「LET’S WORK ミック・ジャガーに学ぶ『これからの働き方』」出版記念イベント

イベントの概要

この度、当協会の代表理事である小屋一雄が「LET’S WORK ミック・ジャガーに学ぶ『これからの働き方』」を出版しました。
これを記念し、4月28日、5月10日、5月13日の3日間にわたって、JR新宿ミライナタワーにて、出版記念イベントを開催させていただきます。


【書籍の解説】
アーティストとしての名声、社会的地位、お金、さらには強靭な身体、すべてを思うがまま手に入れ、78歳の今でも現役で活動を続けるミック・ジャガーの「しなやか」で、「したたか」な生き方とは?
60年間トップを走り続ける世界最高のロックンロール・バンドの経営マインドから、VUCA時代の「これからの働き方」を読み解く。
≪Amazon販売サイト≫
https://www.amazon.co.jp/dp/4774792594/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_EGSKSCQHRRADKJHK4CVG
≪タワーレコードオンラインサイト 注目アイテムとして紹介≫
https://tower.jp/article/feature_item/2022/04/12/3002

出版記念イベントでは、3日間にわたって多方面からユニークなゲスト講師をお招きし、著者の小屋とともに、対談形式で書籍にもないことや、JEAが目指すエンゲージメントについてお話しさせていただきます。
今回登壇いただくゲスト講師や各回のプログラムについては以下の通りとなります。

プログラム

≪PART 1≫ 船川淳志vs.小屋一雄:ロックは教養だ!
4月28日 19:00~20:30 @ミライナタワー&ハイブリッド配信
これまで、80か国以上で5万人もの受講者を指導し、日本のコンサル業界においては「思考停止」という言葉を広め、考え続けることの大切さを訴え続けてきた、JEA顧問・船川淳志。
今回は、その船川が盟友・小屋一雄を斬ります! 音楽ファンでもある船川と小屋が話し出すと、どんな過激な発言が飛び出すか分からない。
そんなスリルも期待できるセッションとなるでしょう。

≪PART 2≫ 山川健一vs.小屋一雄:ロックにできること
5月10日 19:00~20:30 @ミライナタワー&ハイブリッド配信
「ロック小説」という新しい文学ジャンルをつくり、自らもロックバンドを率いる生涯小説家、山川健一氏。
ローリング・ストーンズのファンとしても知られ、これまでにミック・ジャガー、キース・リチャードに対して複数回のインタビューを実施しています。
今回は小屋とストーンズ、ミック・ジャガー、そして山川氏が主宰している「『私』物語化計画」についても話してもらう予定です。
JEAが目指すセルフ・エンゲージメント、ソーシャル・エンゲージメントにも言及すると思われます。

≪PART 3 ≫土屋祐介vs.小屋一雄:エンゲージメントと、その後
5月13日 19:00~20:30 @ミライナタワー&ハイブリッド配信
小屋との共著で「楽しくない仕事は、なぜ楽しくないのか?」を出版した土屋は、その後「タレントマネジメント入門―個を活かす人事戦略と仕組みづくり」を出版しました。
エンゲージメントについてとことん考え抜いた2人が、それぞれどのような想いで次の出版につなげたのか?新刊本の紹介も含めながら、エンゲージメントとその先にあるものについて語り合います。


今回は、日本エンゲージメント協会としては2019年12月以来、約1年半ぶりにリアルイベントとして開催しながら、合わせてLIVE配信をさせていただきます。
ご都合のつく方はぜひご参加いただけますようよろしくお願いいたします。

詳細
日時 著者の小屋一雄氏がゲスト講師と対談をする形で講演を行います。
開催日とゲスト講師の予定は以下になります。
①2022年4月28日(木) ゲスト講師:船川淳志
②2022年5月10日(火) ゲスト講師:山川健一
③2022年5月13日(金) ゲスト講師:土屋裕介
全パート18:45 開場/ 19:00 開始 ~20:30終了予定
開催場所 新宿ミライナタワー12階 マイナビルーム
〒160-0022 東京都新宿区新宿4丁目1−6
小田急線、京王線、京王新線・都営新宿線、大江戸線:「新宿駅」徒歩5分
副都心線:「新宿三丁目」徒歩10分 西武新宿線:「新宿駅」徒歩15分
https://fudosan.mynavi.jp/mynaviroom/miraina.html
参加費 《JEA会員》 無料
《一般参加》 600円(税込)
※新規にJEA会員となることを希望される場合、5,000円(税込)で、ご入会いただけます。ご入会いただくと、研究会への参加費割引や誕生月招待など様々な特典があります。詳細はこちらからご確認ください https://www.engagement.or.jp/membership_contract
お問合せ先 03-6264-4356
iguchi@engagement.or.jp
担当:井口、赤田
お支払い方法 ・クレジット払い
・銀行振込
・請求書払い
いずれかをお選びいただけます
※領収書が必要な方はフォームにて宛名のご入力をお願い致します。

講師プロフィール

≪著者&講師≫小屋 一雄(こや かずお)
一般社団法人 日本エンゲージメント協会 代表理事
ユーダイモニア マネジメント株式会社代表取締役

1989年より、20年にわたって日・米・欧のグローバル企業に勤務。ゼネラル・モーターズでは、デトロイト本社においてアジア地域の商品戦略に携わる。
ギャラップ社では日本における創業メンバーとして参画し、グローバル企業を中心にリーダーシップ開発や組織開発を行うコンサルティングに従事。
2009年に独立し、個人の「強み」を生かす人材育成、従業員のエンゲージメントを高める組織づくり、エグゼクティブ・コーチングに従事している。サンダーバード国際経営大学院にて経営学修士(MBA)取得。
京都大学EMBA講師(コーチング)。主な著書に『シニアの品格』(小学館)、『楽しくない仕事は、なぜ楽しくないのか?』(プレジデント社・共著)など。


≪PART1ゲスト講師≫船川 淳志(ふなかわ あつし)
一般社団法人 日本エンゲージメント協会 顧問
株式会社グローバルインパクト 代表パートナー

慶大卒、東芝及び外資金融勤務後、渡米。
サンダーバード校にて修士号取得(MBA in International Management)後、米国シリコンバレーのコンサルティングファームに入社。
4年間の「コンサル修行」の後、日本に帰国。
立ち上げ3年目のグロービスに参画。同社シニアマネジャーを経て、1999年にグローバルインパクトを設立。
著書に『Transcultural Management』(米国Jossey-Bass出版、「グローバルリーダーの条件」(大前研一氏との共著、PHP)、等多数。NHK教育テレビ「実践ビジネス英会話」講師、サンダーバード日本校准教授も務めた。


≪PART2ゲスト講師≫山川健一(やまかわ けんいち)作家・ロック評論家
作家・ロック評論家・ロックミュージシャン、元東北芸術工科大学教授

1953年7月19日生まれ。早稲田大学商学部卒業。
1977年早大在学中に『鏡の中のガラスの船』で「群像」新人賞優秀作受賞。
以後、ロック世代の旗手として次々に作品を刊行。
長編小説に『安息の地』『ニュースキャスター』など。
近著に『問題児三木谷浩史の育ち方』。著書は100冊を超える。
2004年8月に設立してから2012年3月に解散するまで出版社アメーバブックス取締役編集長。
2011年に東北芸術工科大学芸術学部内に文芸学科を設立、学科長、教授に就任。
数十人の小説家、エッセイストのデビューをプロデュースしている。


≪PART3ゲスト講師≫土屋 裕介(つちや ゆうすけ)
一般社団法人日本エンゲージメント協会 副代表理事

株式会社マイナビにて研修サービスのコンテンツ開発責任者。
一般社団法人日本エンゲージメント協会代表副代表理事
大学卒業後、国内大手人事コンサルタント会社にて、人材開発・組織開発の営業として大手企業を中心に研修やアセスメントセンターなどを多数導入。
2018年4月に研究機関「HR Trend Lab」を設立し、所長に就任。
2018年7月にNPO法人「日本人材マネジメント協会」の執行役員を務めるなど、10年以上に渡り一貫してHR領域に携わる。

★会員規約はこちら↓

◆全てのお申込みプランの方へ
自動転送メールが当日中に万が一届かない場合はメールアドレスに不備がある可能性がございます。
お手数ですが、再度ご確認の上お申し込みいただくか、井口まで直接ご連絡下さいませ。
iguchi@engagement.or.jp


関連記事

  1. 協会のメンバー紹介ページがOPEN!

  2. 第2回JEAエンゲージメント研究会開催のご案内

  3. 日本エンゲージメント協会が「ライフ・エンゲージメント」向上の支援を開始…

  4. 第25回エンゲージメント研究会 ニューノーマル時代を生き抜く感情マネジ…

  5. 設立1周年記念セミナー内容決定~小屋編~

  6. 【活動報告】中外製薬株式会社様の医学情報雑誌に掲載されました

  7. 【第2回JEAエンゲージメント特別セッション】開催のご案内 「エンゲー…

  8. 新春公開シンポジウム「2020年からのグローバル人材育成を考える」JE…